【ブラジリアンワックス脱毛】最も脱毛しやすいヘアの長さはどれくらい!?

scissors

ブラジリアンワックス脱毛は「未処理」の状態で行うのが原則!


ブラジリアンワックス脱毛を行う時は、ムダ毛を伸ばした状態で行います。

例えばレーザー脱毛は脱毛前にカミソリでヘアを処理してから行いますが、ブラジリアンワックス脱毛は違います。

 

ヘアが短すぎるとどうなる?


「イモ堀り」の時にツルが長くないとイモが抜けないように、「持ち手」がないとムダ毛を抜くことができません。

ヘアの長さが足りない場合は、最短でも親指と人差し指でつまめる程度の長さ(1cm程度)までは伸ばす必要があります。

 

一方で…「長すぎる」とどうなる!?


サロンで脱毛してもらう場合は完全に未処理の状態が望ましく、長すぎるくらいでちょうど良いですが、自分でセルフ脱毛する場合はヘアが長すぎるとやりづらいことがあります。

ワックスは、ムダ毛の根元に塗る必要があります。ムダ毛の先端に塗っても、抜くことはできません。

しかし毛が長すぎると、狙った部分以外の毛の先端にワックスが付いてしまうことがあります。

毛をかき分けて、狙った毛の根元を露出させ、空いている手で他の毛をカバーするのがコツです。

もしくは、2cmくらいの長さに毛をカットしてから行うのも良いです。

 

ブラジリアンワックス脱毛が最もやりやすい毛の長さは…


201702technique08_005_2

ブラジリアンワックス脱毛を最もやりやすい毛の長さは、「親指の第一関節」くらい。約2cmです。

最適な長さに調整することが、ブラジリアンワックス脱毛を成功させるコツです!

 

【関連記事】
【効果】ブラジリアンワックス脱毛はどれくらい持続するの?
【保存版】セルフのブラジリアンワックス脱毛が上手にできない7つの原因
【Iラインの脱毛】難関!Iラインのブラジリアンワックスで失敗しないコツ
【Oラインの脱毛】ブラジリアンワックスでお尻のセルフ脱毛をしよう!
【Vラインの形】ブラジリアンワックス脱毛のヘアカタログ6選
【痛み】正直に教えて!ブラジリアンワックスって、ぶっちゃけ痛い?
【埋没毛】ワックス脱毛の代表的なトラブルを解消する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る