【アンジェリカワックス】常温or冷蔵庫?脱毛ワックスの保存方法が知りたい!

beginner11_catch

「水着になる予定もないから…」

「見せる人もいないし…」

と、ムダ毛放置の冬になっていませんか!?

寒い時期こそブラジリアンワックス脱毛がおススメ。普段着での露出が減るので、ワックス脱毛に必要な長さまでヘアを伸ばすことができます。また、暑い時期のセルフ脱毛は汗をかきやすく、湿度も高いためワックスが滑りやすいですが、冬は乾燥していてワックス脱毛をやりやすいのです。紫外線ダメージが少なく、肌の状態も安定しています。

今こそブラジリアンワックスで自分磨きの季節ではないでしょうか!

 

「ワックスの保管方法を教えて!」


さて、先日、アンジェリカのサポートLINEにこのようなお問い合わせをいただきました。

今日、通販で買ったアンジェリカワックスが届きました!

保管はどのようにしたら良いですか?冷蔵庫などに入れたほうが良いのでしょうか?

アンジェリカワックスをお求めいただきありがとうございます!

この場を借りて、皆さんにも保管方法をお伝えしたいと思います!

 

アンジェリカワックスは、常温保存でOK!


beginner11_001

アンジェリカワックスは、お部屋などでの常温保存で大丈夫です。冷蔵庫に入れる必要はありません。

開封後はしっかりと蓋を閉めて、お風呂場など湿気の多い場所は避けてください。ワックスの水分量は、最も脱毛がしやすいように調整されています。湿度の多い場所に置いておくことで水分量が変わってしまうと、ワックスがヘアをキャッチできず、滑ってしまう可能性があります。

また、アンジェリカワックスは無添加のオーガニックワックス。保存料などの添加物が一切入っていません。消費期限は特に設けられていませんが、開封後は半年を目安に使い切ってくださいね。

 

ワックスの固さは、保管している場所の温度に左右されます!


アンジェリカワックスには添加物が一切入っていなく、ハチミツを主な原料としたオーガニックワックスです。

ですので、保管している場所の温度によって固さが変化します。

ワックスは、温めるとゆるくなり、冷やすと固くなります

品質が変化することはありませんが、ワックスの固さを調整することで脱毛しやすくなります。

 

最も脱毛しやすいワックスの状態は、「少し固め」。

ゆるすぎると、ワックスを塗りやすいですが粘着力が弱まり、ヘアが抜けない可能性があります。

固すぎると、粘着力は強まりますが、すくいづらかったり、塗るときに痛かったりします。

 

ワックスは、エアコンをかける室内など、私たちが「適温」と感じるお部屋に置いておくのがベスト。

使用するときに固さをチェックして、ゆるすぎる場合は少し冷やしたり、固すぎる場合は少し温めるなど、調整するとよいでしょう。

201706_column20_003

 

わからないことは、サポートLINEへ!


アンジェリカでは、24時間体制でLINEでのサポートを行っています。

【ID】angelica.support

今なら、お友達登録でオリジナルスタンプ「すべすべひつじアンジーの日常スタンプ」をプレゼント!

わからないことがありましたら、なんでもお尋ねください。

support_line

※サポートのお返事・スタンププレゼントともに自動ではなく、手動です。24時間以内に返信いたしますので、ご連絡後はしばらくお待ちくださいませ。

 

 

【関連記事】
【効果】ブラジリアンワックス脱毛はどれくらい持続するの?
【保存版】セルフのブラジリアンワックス脱毛が上手にできない7つの原因
【Iラインの脱毛】難関!Iラインのブラジリアンワックスで失敗しないコツ
【Oラインの脱毛】ブラジリアンワックスでお尻のセルフ脱毛をしよう!
【Vラインの形】ブラジリアンワックス脱毛のヘアカタログ6選
【ブラジリアンワックス】意識高い系女子の新常識になっているワケ
【痛み】正直に教えて!ブラジリアンワックスって、ぶっちゃけ痛い?
ブラジリアンワックスが気になる時、まず初めにするべき事とは?
【埋没毛】ワックス脱毛の代表的なトラブルを解消する方法
【2018年は紐パン!】普段使いのメリットとデメリットとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る