【埋没毛】ワックス脱毛の代表的なトラブルを解消する方法

women

埋没毛(埋もれ毛)ってどうしてできるの!?

ブラジリアンワックス脱毛は、毛根からすっぽりと綺麗に脱毛できる点がメリットですが、アフターケアを怠ってしまうと「埋没毛(埋もれ毛)」ができてしまうことがあります。

「埋没毛(埋もれ毛)」とは、脱毛したのちに毛穴が塞がってしまい、次の毛の頭が毛穴から出ることができず、皮膚の下でクルクルと渦を巻いて埋もれてしまうことです。

trouble04_001_2

毛穴が塞がってしまう原因はさまざまですが、脱毛した際に毛穴が炎症を起こしてそれがカサブタとなってしまうケースや、古い角質が毛穴をふさいでしまうケースなどがあります。

成長した毛が皮膚の下で透けて見え、患部がプクリと膨らみます。痛みはありませんがあまり見栄えが良くなく、放置すると毛嚢炎を起こす可能性もあります。

trouble04_002

 

【埋没毛を防ごう】脱毛直後は…鎮静・保湿!

埋没毛を防ぐには、脱毛直後からのアフターケアが肝心です。

 

①脱毛直後の鎮静をしっかりと行う

脱毛時に、毛穴から出血していませんか?多少の出血はブラジリアンワックス脱毛にはよくあることですが、そのまま放置しておくと血が固まりカサブタとなり、毛穴をふさいでしまいます。また、肌の赤みもそのままにしておくと、毛穴が炎症を起こしてしまい、毛穴が塞がる原因になってしまいます。

脱毛直後は、すぐに冷やしタオルで脱毛個所を冷やすなどして、出血や赤みを沈めましょう。

trouble04_003

②鎮静をしたのち、保湿をする

硬くなった角質が毛穴を塞いでしまうことがあるので、脱毛直後からしっかりと保湿を行います。脱毛直後は、油分の多いボディクリームなどは使用せず、化粧水かアフターワックスジェルを使用してください。油分の多いクリームで毛穴が塞がってしまうと、かえって炎症や毛穴の詰まりの原因になってしまいます。ボディクリームは、肌が完全に沈静した一週間後くらいから塗ってください。

trouble04_004_2

■アンジェリカのアフターワックスジェルでお手軽にアフターケア!

アンジェリカでは、脱毛後の肌の沈静・保湿を一度に行う「アフターワックスジェル」を販売しています。ノンパラベン・ノンシリコン・合成着色料不使用のオーガニックコスメですので、デリケートゾーンにも安心して使用できます。ひんやりとした付け心地で、脱毛直後の肌を優しく鎮静。さっぱりと保湿までを行ってくれる、こだわりのジェルです。

jel
●アンジェリカ アフターワックスジェル
http://www.bikiniwax.jp/shop/products/detail.php?product_id=35

 

【埋没毛を防ごう】脱毛して一週間後から…スクラブ!

脱毛してから一週間後くらいから、スクラブでケアをしましょう。

まだ次の毛は生えてきていませんが、脱毛してから一週間後は毛穴が落ち着き、カサブタや角質が毛穴をふさぐ可能性がある時期です。この時期に、次に生えてくる毛のために毛穴をキレイにしておくことが大切なのです。

頻度は、週一回~二回。脱毛個所を優しくスクラブでマッサージします。次の毛が生えてくるまでしっかりと行うと、埋没網を防ぎ、すべすべの肌からフワフワと優しい毛が生えてきます。

スクラブは、やりすぎると肌が乾燥してしまうので注意が必要です。スクラブをした後も、しっかり保湿をしましょう。また脱毛直後は肌が敏感になっているので、脱毛直後に行うのはNG!必ず一週間程度経って肌が落ち着いてから、お風呂などで行います。

trouble04_005

■アンジェリカのデリケートゾーン専用スクラブをCheck!

市販の多くのスクラブ、デリケートな部分には刺激が強すぎることがあります。ANGELICAのスクラブは、デリケートゾーン専用のスクラブ。自然素材をたっぷりと使った、こだわりのスクラブです。ノンシリコン・合成着色料不使用なので、デリケートゾーンにも安心して使用できます。さらに、粒の大きさの異なる3種類の植物由来成分を配合。さまざまな毛穴の大きさに対応し、しっかりと肌に働きかけるスクラブです。

scrab
●アンジェリカ ハーバルリッチスクラブ
http://www.bikiniwax.jp/ec/ag021.html

 

ショック!埋没毛(埋もれ毛)ができてしまったらどうする!?

odoroku003

脱毛をしてから三週間…ふと気付いて見ると、皮膚の下に黒くクルクルと毛が埋まり…ぷっくりと腫れている…ちょっとスクラブをサボっているうちに、埋没毛ができてしまいました(泣)!

でも、もし埋没毛になってしまっても大丈夫。お風呂に入った時に、スクラブで患部をこすりましょう。

早く毛を外に出そうと急ぐ気持ちも分かりますが、強くこすりすぎたり、毛抜きでほじったり、肌を切開して取り除こうとしたりすると、雑菌が入り炎症の原因になってしまいます。色素沈着を起こし、シミなどの原因にも。埋没網はスクラブのケアで治りますので、焦らずゆっくり毛を外に出しましょう。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る