ブラジリアンワックスの専門サロン 東京/渋谷・池袋

 

脱毛ワックスは日本でも徐々に浸透し、「ブラジリアンワックス脱毛」という言葉は今や多くの人の耳に入る言葉となりました。

世界的には数多くの脱毛ワックスがあり、油性ワックス(ハードワックス)、シュガーワックス(ハニーワックス)など多岐にわたっています。

 

 

◆油性ワックス(ハードワックス)ってどんなもの?

 

油性ワックス(ハードワックス)は粘度に優れ、短い毛や産毛のような細い毛まで抜ける特徴がありますが、使い方を誤ると皮膚を剥がしてしまうなどのトラブルもつきもので、広く一般的に販売することは難しいと思われます。


油性ワックス(ハードワックス)の使用は、サロンなどで施術されることをお奨めします。

 

 

◆シュガーワックス(ハニーワックス)ってどんなもの?

 

さて、シュガーワックスですが、こちらは油性ワックスのように扱いが難しくなく、セルフ脱毛やパートナーと一緒に脱毛をすることができます。

 

シュガーワックス(ハニーワックス)と一口に言ってもその成分はさまざまで、オリゴ糖や食品添加物としての多糖を使用していたり、アロエが配合してあったり、酸化チタンが含まれていたり、酸化亜鉛が用いられていたりすることがあります。

 

 

◆アンジェリカのシュガーワックス(ハニーワックス)のコンセプトは?

 

さて、そんな中でも、アンジェリカのシュガーワックス(ハニーワックス)の特徴は、なんと言ってもそのまま食べられることです。

 

合成保存料や添加物は一切使用せず、国産の天然素材にとことんこだわっています。

 

ですので、アンジェリカのワックスは、調理師や調理関係者が厨房で作っているんです。


オーガニックにこだわる方は、ぜひアンジェリカワックスを試してみてくださいネ。

 

 

tuhan_banner.jpgのサムネール画像

 

 

 

 

 


渋谷店


03-6427-8504

ご予約受付時間:12:00~20:00

【WEBからご予約の場合】



ご予約受付時間:24時間ご予約を受付けております。
池袋店


03-6912-5105

ご予約受付時間:12:00~20:00

【WEBからご予約の場合】



ご予約受付時間:24時間ご予約を受付けております。
ブラジリアンワックスなら専門サロン -アンジェリカ- 東京/渋谷・池袋