【Vラインの形】どう残す?定番やオススメは?VIO脱毛のヘアスタイル

heart002

今や約70%の女性がアンダーヘア(VIO)の脱毛をしている時代。そこで気になるのが…「Vラインの形」!

IラインやOラインを脱毛する場合は「全て処理する」という方が多い一方で、Vラインは「少し残したい」「形を整えたい」「毛量を減らすだけにしたい」など、それぞれの好みがあると思います。

Vラインの形には様々なバリエーションがあります。髪形を選ぶように好きな形にする人が多いのです。デザインの名称を知っていれば、サロンで注文する時にも役立ちます。

驚異のリピート率82.7%!信頼と実績を誇るブラジリアンワックスサロン

 

1、ナチュラル(自然型)

201704beginner10_001

初めてアンダーヘアを処理する人におススメ。IラインとOラインはオールオフをして、Vラインは自然な形に残すデザインです。

ビキニラインはしっかり処理して、Vの中心部分は長さを整えるだけにします。残す毛は、少し長め(3cmくらい)にしておくとふんわりと優しい印象になります。

アンダーヘアを処理しています!という印象がないので、清潔感があり、万人受けするデザインと言えます。

 

2、オーバル(楕円形)

201704beginner10_005

女性らしい、ふんわりとした楕円形(逆卵型)に整えるデザインです。

サイドの角を切り取って丸く整える事で、アンダーヘアの面積を小さくし、小さい下着も着こなすことができます。可愛らしさと同時にセクシーな印象もあるのが魅力。

 

3、トライアングル(逆三角形)

201704beginner10_002

幅が広めの逆三角形に整えるデザインです。

ナチュラルデザインに比べると、お手入れをしっかりと意識している印象を与えられます。ハイジニーナにはちょっと抵抗があるという方にもおすすめ。

残ったヘアは自然な長さに整えますが、残った毛をハサミで整えるのはNG!毛の先端が尖ってしまって、チクチク感の原因になってしまいます。また、短くしすぎると一部だけが生えかけているようなまだらな見た目になってしまうので注意です。

自然な印象になるように、丁寧に整えるのがポイントです。

 

4、長方形

201704beginner10_003

サイド部分を多めに処理し、逆にVラインの先端はしっかりと残すデザインです。

下着からはみ出してしまう部分をしっかりと処理できるので、カットの深いショーツでも安心です。また、「割れ目」をしっかりと隠したい!という方にもおすすめのデザインです。

 

5、ランディングストリップ(滑走路型)

201704beginner10_004
ランディングストリップとは「滑走路」のこと。Vラインのヘアを指1本~2本分縦に残すデザインです。

ハイジニーナには抵抗があるけれど、Tバックなどの小さい下着を好む方におススメ。また、「アンダーヘアの面積は小さい方が良いけど、温泉などで全部見えてしまうのはイヤ」…という方にも。

 

6、ハート型

201704beginner10_006
密かに人気の大胆なスタイル

ただ、日本人の毛質は少し硬く縮れが強い傾向があるので、初めてアンダーヘアを処理する人は何回かハイジニーナにし、毛質を細く柔らかくしてから形を作ったほうが良いです。

また、サイドの微妙なふくらみやてっぺんの窪み部分など、セルフではちょっと難しいのがこのハート形!チャレンジしてみたい人は、サロンでお願いするのがおススメです。海外セレブのような、セクシーでアグレッシブな気持ちになれるかも。

 

7、ハイジニーナ(全処理)

201704beginner10_007

VIOラインの全てを脱毛するデザインです(「パイパン」とも言いますネ)。

欧米では特に、最も一般的なアンダーヘアのスタイルとして浸透しています。日本ではまだ「恥ずかしい…」という理由からナチュラルスタイルを好む人が多いですが、ハイジニーナは何と言っても衛生的。ヘアがあることによる蒸れを防ぎ、デリケートゾーンのニオイケアにもつながります。

また、小さい下着や水着等を着た時に「毛がはみ出る心配」が一切ないのも嬉しい点。

ブラジリアンワックスは繰り返し脱毛することで徐々に毛が細く、柔らかくなる傾向があるので、「ヘアを少し減らしたい…」という人にもおススメです。

ツルツル&すべすべの手触りは思わず自分で触りたくなってしまうほどで、一度やるとやみつきになる…という噂も!また、オールオフなら自分で脱毛するのも簡単です。

 

ヘアのデザインは、サロンにお任せ!

20171212_beginner13_003

Vラインの様々な形を楽しみたいなら、ブラジリアンワックス脱毛が圧倒的におすすめです。

ビキニや下着からはみ出す部分は永久脱毛をして、Vラインの真ん中の部分は残してブラジリアンワックスで整えるのも良いです。ブラジリアンワックスは一定の毛量があればどんなスタイルも自由に楽しむことができます。

「温泉旅行があるから少し生やしたいな」という時にはヘアありのスタイル、「水着になるからオールオフをしたい」という時にはヘアなしのスタイルを選べます。時間が経つとまた生えてくるのもブラジリアンワックス脱毛の特徴。その時々のイベントに合わせて、多様なVラインの形を楽しむことができます。

 

Vラインを脱毛すると、黒ずみが目立つ!?

「デリケートゾーンの脱毛をしてスッキリしたのは良いけど、久しぶりにご対面した自分のアソコを見てビックリ…!こんなに黒ずんでいるなんてショックです。」

VIOの脱毛をすると、デリケートゾーン(VIO)周辺の肌が良く見えるようになるので、気づかずにできている黒ずみを目の当たりにしてショックを受ける…というのは、実はよくある話です。

黒ずみは成人女性であればほぼ全員にあると言われ、特に日本人はメラニン色素ができやすい体質のため黒ずみに悩む女性は少なくありません。

そこでおすすめしたいのが、黒ずみの専用ジェルケアです。

 

■ジェルなら、肌にしっかりと定着

デリケートゾーン専用のせっけんの中にも美白成分が含まれるものがありますが、洗い流されてしまうため効果が長続きしない、というデメリットがあります。

確かに「せっけんが黒ずみを洗い流す」というのはイメージしやすいですが、せっけんは色素沈着を直接落とすことはでません。

また、美白クリームも悪くないですが、油分が多いことがあり、デリケートゾーン(VIO)に塗るにはテクスチャが重すぎるというデメリットがあります。

ジェルタイプの黒ずみケア美容液なら、さっぱりとしたテクスチャの有効成分を肌に直接塗ることができ、長時間肌に留まって効果を発揮してくれます。

 

■新発売!アンジェリカのオールインワンジェルでお手入れこれ一本

20190326care03_003

デリケートゾーン(VIO)の研究を続けるアンジェリカだからこそ開発できた、デリケートゾーのコンプレックスをこれ一本でケアできるジェルです。

気になる黒ずみはもちろん、ニオイ、蒸れ対策など普段のケアにはもちろん、脱毛後の沈静・保湿にも使用できる優れもののジェルです。

 

【関連記事】
【効果】ブラジリアンワックス脱毛はどれくらい持続するの?
【保存版】セルフのブラジリアンワックス脱毛が上手にできない7つの原因
【Iラインの脱毛】難関!Iラインのブラジリアンワックスで失敗しないコツ
【Oラインの脱毛】ブラジリアンワックスでお尻のセルフ脱毛をしよう!
【Vラインの形】ブラジリアンワックス脱毛のヘアカタログ6選
【ブラジリアンワックス】意識高い系女子の新常識になっているワケ
【痛み】正直に教えて!ブラジリアンワックスって、ぶっちゃけ痛い?
ブラジリアンワックスが気になる時、まず初めにするべき事とは?
【埋没毛】ワックス脱毛の代表的なトラブルを解消する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る