【海外の脱毛事情】トルコが「脱毛大国」と呼ばれる理由とは!?

column31_catch

トルコは多民族国家ですが、国民の95%がイスラム教徒です。

イスラム教徒の方といえば、男性は豊かな髭をたくわえ、女性はヒジャブをかぶっている……というイメージがわきますが、じつは「脱毛」にとてもこだわっています。

腕には無頓着な方もいるようですが、それ以外は、アンダーヘアを含めてすべて処理します。

イスラム徒では、「アンダーヘアとわき毛を脱毛すること」が、預言者であるムハンマドの教えとして聖典『コーラン』に載っています。ムダ毛は、宗教上の考えで不浄と思われているのです。

 

この衛生管理の文化は古代から守られてきており、とても厳格です。

例えば、ムスリムの方もトイレの後にはトイレットペーパーを使用しますが、一般家庭ではトイレに水の出るホースや水差しが設置されていて、左手を使って水でさらに清めなければいけないとされています。

 

一方で、「剃ってはいけない部分」も決められています。顔です。コーランには「顔に刃物を当てること」が禁止されているためです。

直接カミソリをつかって眉毛やヒゲを剃ることができない厳格なムスリムの人々は、細いナイロン糸による脱毛を行うのが主流になっています。

 

トルコで一般的な脱毛方法は、ワックス!


column31_001

脱毛の際、トルコで一般的に使用されるのがワックスです。

トルコには、昔から「Guzellik salonu(ギュゼルリックサロヌ)」という美容院があり、ペディキュアやマニキュア、脱毛をしてくれます。

また、セルフのワックス脱毛も一般的です。

脱毛の際に一般的に使われているのが、「アーダ(Agda)」と呼ばれる脱毛ワックス。スーパーなどで手軽に手に入れることができます。

松ヤニ、砂糖、水などにハーブが混ざっており、飴状の固い状態で売られています。

20180712wax

使用する前に湯せんでボトルごと温め、ワックスが柔らかくなったら薄く肌に塗ります。

塗ったら、紙を表面に貼り付けて、しばらく上からなじませてからはがします。紙ではなく要らない布を使うこともあるそう。

既に紙に塗布された「ワックスシート」もあり、使う前に手で温めてから使います。

「ブラジリアンワックス」と全く同じ方法ですね!

 

最近は高級サロンも多くできていますが、このアーダは手軽にスーパーでも手に入れることができ、根強い人気です。もちろん、男性用もあります。

トルコに行った際は、スーパーに寄ってお土産にしてみてはいかがでしょうか!

 

【関連記事】
【効果】ブラジリアンワックス脱毛はどれくらい持続するの?
【保存版】セルフのブラジリアンワックス脱毛が上手にできない7つの原因
【Iラインの脱毛】難関!Iラインのブラジリアンワックスで失敗しないコツ
【Oラインの脱毛】ブラジリアンワックスでお尻のセルフ脱毛をしよう!
【Vラインの形】ブラジリアンワックス脱毛のヘアカタログ6選
【痛み】正直に教えて!ブラジリアンワックスって、ぶっちゃけ痛い?
【埋没毛】ワックス脱毛の代表的なトラブルを解消する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る