【レーザー脱毛】ブラジリアンワックスと医療脱毛の併用ってどうなの!?

20180802_column34_catch

ブラジリアンワックスの広報担当だけど…永久脱毛を体験してみた!

私は普段、ブラジリアンワックス脱毛の広報をしています。もちろんアンダーヘアの処理はブラジリアンワックスで行っており、セルフのブラジリアンワックス歴も五年を超えました。

オールオフもすっかり慣れて、我ながら上手にセルフ脱毛ができるようになってきています。

しかし……毛量が多く、長めに期間を空けるとしっかりと毛量が戻ってしまい、セルフ脱毛が大変になるのが悩みでした。

20180802_column34_001

そこで、「永久脱毛は一度で全ての毛が一生生えてこなくなるのではなく、何度もレーザーや光を照射して徐々に減らしていく」という性質を利用して、「レーザーか光を数回照射して毛量を減らし、残った毛をブラジリアンワックスでキレイにする作戦」を考えたのです。

ブラジリアンワックスの広報をやっているのに、永久脱毛に手を出すなんていう浮気行為は許されるのか!?

「結局ブラジリアンワックスのほうが良いですよ~!」と言わないとマズイのだろうか!?

そんな思いも抱きつつ、永久脱毛で毛量を減らそう作戦を決行しました。

 

 

医療レーザー脱毛にするか、エステで光脱毛にするか


永久脱毛をするにあたり、まずレーザー脱毛にするか、光脱毛にするかで迷いました。

レーザー脱毛と光脱毛の違いを簡単にまとめると……

◆レーザー脱毛

・美容皮膚科などの医療機関で行われる。

・処理後の完成度が高く、短期間で効果を実感できる。

痛みが強く出る場合あり。

 

◆光脱毛

エステサロンなどで行われる。

・ほぼレーザーと同じ仕組みだが、レーザーに比べると出力が弱い

・レーザーより痛みが少なくて済むが効果が甘く、キレイになるまでに時間がかかることがある。

つまり、レーザー脱毛は効き目が強いけどちょっと痛い。光脱毛は痛みは少ないけど効き目が弱い。というのが大きな特徴のようです。

「効果の強いレーザーの場合でも、毛が減ってきたと感じるのは早くとも三度目の照射以降」との話を聞き、「せっかち&早く終わるなら痛いのは我慢しちゃおう」というタイプの私は、レーザー脱毛(医療脱毛)を選びました。

 

減毛目的で医療脱毛をするなら…都度払いをチョイス!


医療脱毛をしてくれる場所には様々なシステムがあり、「月に〇〇円で通い放題」「5回コースで〇〇円」「終わるまでまとめて〇〇円」などのシステムが多く聞かれます。

しかし毛量を減らすために通うなら、絶対に「都度払い」のところがGOOD!

多少割高になっても、万が一初回でかなり抜けてしまったらそれでストップすることができますし、毛量を見ながら回数を調整できます。

私は、一部位3000円(V・I・Oの場合は三部位となり9000円)の都度払いという某レーザー脱毛クリニックへ行くことにしました。

 

 

【施術前】ブラジリアンワックスは未処理・レーザーは剃毛で施術準備を!


20180802_column34_002

ラジリアンワックス脱毛は、毛が伸びている状態で脱毛をします

芋掘りの時にツルがないと芋が抜けないように、伸びている毛にワックスを絡めて脱毛をするのです。

(伸びすぎていてもワックスが塗りづらいことがあるので、アンダーヘアなど長く伸びている毛は2~3センチ程度にカットするとGOODです。)

 

一方で、レーザー脱毛は毛を剃った状態で脱毛します

レーザーは毛の黒い部分に反応して熱を出します。しっかりと剃れていないと表面に出ている毛の方にレーザーが反応してしまい、毛根まで浸透しなくなってしまいます。また肌の表面でレーザーの熱が発生し、肌荒れや火傷のリスクも高まります。

脱毛する当日、カミソリはできるだけ良質のものを使い、カミソリの刃で肌を傷つけないように気を付けながらしっかりと剃毛します。

 

【来店】初のレーザー脱毛!コース契約の勧誘はあるか!?


20180802_column34_003

レーザー脱毛に限らず、美容サロンの業界では「いざ行ってみたらコース契約を薦められて逃げられなくなる……」といった噂を耳にしていた私。

絶対にコース契約とか回数券を買ったりしないぞと覚悟を決めていました。

受付のお姉さん:「回数券もございますがいかがですか?」

私:「いいです!」

受付のお姉さん:「かしこまりました。今日は三部位で9000円です。」

……こざっぱり。

お姉さんのあまりに爽快な塩対応&明朗会計に安心しつつ、待合室で注意事項が書かれた紙を読みながら順番を待ちます。

照射の前に、ドクターからレーザー脱毛についての説明を受けます。レーザー脱毛の方法やリスクについて聞き、同意サインをしたら施術室へ!

脱毛でデリケートゾーンを他人に見せるのが恥ずかしいという乙女もいるようですが、私は三十路も半ばを迎え、クリニックで股間を見せることに慣れてきているのか、スムーズに脚をパカっとすることができました。

施術箇所のメラニン値を測り、レーザー脱毛ができるかどうかを確認してもらい、いざ施術です!

 

【照射】気になるレーザー脱毛の痛みは!?


ブラジリアンワックス脱毛の痛みとレーザー脱毛の痛みは少し違いました。

ブラジリアンワックス脱毛は、「自分の肌がマジックテープのモヘア側になって、反対側のテープを思い切り剥がされるような痛み」。

20180802_column34_004

一方でレーザー脱毛は「ゴムでパチンと弾いたような痛み」とよく聞きますが、私は「アツアツの剣山を当てられる感じ」だなと思いました。

20180802_column34_005

正直結構痛かったのだけど、「あ~結構痛いですね~」などと笑って言いながら身をよじり、冷や汗を大量にかきながら我慢する私。

施術のお姉さんはそういったリアクションに慣れているのか、「ここは少し痛いですよ~」等と優しく言いながらも容赦なくレーザーを当て続けてくれました。

もちろん、「痛いので少し弱めてください」と伝えれば、弱めてくれます。必要以上に我慢する必要はないので、辛ければ伝えましょう。

私は「少し痛いくらいが効きそうだ」という昭和生まれの悪いド根性癖で、結局最後まで耐えました。

 

ブラジリアンワックス脱毛とレーザー脱毛、どちらが痛いかと言うと、痛みの種類が少し違うので何とも言えません。

Vラインなど皮膚が強い部分はどちらも痛みは少なく、Vの先端部分はやはりどちらもある程度痛いです。

痛みが強い部分を施術してもらう時は、お姉さんがレーザー照射する「ピッ、ピッ」というリズムに合わせて「ヨイショ!ヨイショ!」と毛根をやっつけるイメージをしたり、違うことを考えたりして気を逸らします。

 

【施術直後】照射当日はどう過ごす?


20180802_column34_006

照射後は小さな氷でクーリングを行い、赤みが強い場合は抗炎症クリームを塗ってくれることもあります。

わずかにヒリヒリ感があるので、当日は刺激を与えないようにゆったりとした下着や服を心掛け、湯舟は控えるようにしますが、強い痛みは残らず普通に過ごすことができます。

照射した時にレーザーに反応して飛び出てきた毛もあり、「おおっ!効いたかな?!」と期待が膨らみます。

 

【施術後の経過①】一~二週間で、照射の効果があった毛が抜けてきます


照射の効果があった毛は、一~二週間ほどで自然に抜け落ちてきます。頭が出てきた毛を引っ張りたくなる気持ちをぐっとこらえて、自然に抜け落ちるのを待ちます。(レーザー照射の際に剃刀を当てたので、少し伸びてきた時のジョリジョリ&チクチク感がやや気になります。)

三週間ほど経つと、レーザーの効果があった毛が一通り抜け落ちます

個人差がありますが、このタイミングで私のデリケートゾーンは、落ち武者の頭のようにサイドの毛だけが僅かに残る不毛の地と化していました。

「一度の照射で全部抜けることはないから、また生えてくるだろう。」そう分かっていても、あまりにも効果があったのでビックリ。しっかりと照射の効果があったことに満足しつつも、このまま股間が落ち武者になってしまったらどうしようと少し不安になりました。

20180802_column34_007

 

【施術後の経過②】早くても次の照射は二か月後


次の照射までは、肌が落ち着くのを待つため二か月ほど空けることが多いです。私は減毛の様子を見ながら照射したかったので、完全に生え揃ったな、と思えるところまで三か月ほど放置しました。

照射後に一度は不毛の地となったデリケートゾーンですが、三か月放置したらほぼ元通りフサフサになりました。途中「まだら状」に次の毛が生えてきたので少し不安でしたが、きちんとまんべんなく生え揃いました。

さすがに一回では減毛しない。と安心した私は、その後2回目、そして3回目の照射をしました。

 

 

【施術後の経過③】減毛成功!三回目を終えて、満足のいく状態に!


20180802_column34_008

三回目を終えて、「減った!」と感じられるくらいまで減毛しました。ここからは、ブラジリアンワックス脱毛で整えていこうと思います。

レーザーを当てたことで、生き残った毛が少し硬くなったような気がします。命の危機を感じた毛が、強く太くなったのかもしれません(!?)。これらの毛は、ブラジリアンワックスをすればまた柔らかくなっていくと思います。

 

 

【結論】ブラジリアンワックスとレーザー脱毛の併用はとてもイイ!


ブラジリアンワックスとレーザー脱毛を、近い期間で行うことはできません。レーザー脱毛後は皮膚がデリケートになっている上、毛を抜いてしまうと次のレーザー照射ができる段階まで毛が成長するのに時間がかかるためです。

一方で、レーザー脱毛をしてから二か月後にブラジリアンワックス。その後二か月後にレーザー脱毛、のように長い期間を置くのであれば、交互に行っても大丈夫です。

私はレーザー脱毛で減毛し、残った毛をブラジリアンワックスで処理をする、という方法はとても良いと思いました。

完全に生えてこなくなることには抵抗があるデリケートゾーン。でも毛量が多くて悩んでいる。そんな方には、この「併用」というのも賢い選択かも知れません!

 

【関連記事】
【効果】ブラジリアンワックス脱毛はどれくらい持続するの?
【保存版】セルフのブラジリアンワックス脱毛が上手にできない7つの原因
【Iラインの脱毛】難関!Iラインのブラジリアンワックスで失敗しないコツ
【Oラインの脱毛】ブラジリアンワックスでお尻のセルフ脱毛をしよう!
【Vラインの形】ブラジリアンワックス脱毛のヘアカタログ6選
【痛み】正直に教えて!ブラジリアンワックスって、ぶっちゃけ痛い?
【埋没毛】ワックス脱毛の代表的なトラブルを解消する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る